子犬のころの基本訓練の大切さを痛感

メグは眼の不自由さにだんだん慣れてきたようで、家の中ではあまり不自由さは感じなくなりました。


ところが、お散歩のとき、ただ普通に歩いていても、突然吠え始めたりすぐことがしばしばあります。


私の左脚側について歩いていれば安心だということをしっかりと自覚できるように教えてやらないと、


何に吠えかかるかと心配になります。


このときは、向こうから年配の女性が普通に歩いてきただけでした。


その方にむかって吠えるのです。突然のことでしたので、とても驚きました。


相手に謝りながら、メグの行動をいさめたのですが、低い声とすごい力とで抑えるのがやっとでした。


こわくて吠えるのだからかわいそうだと思う心との葛藤ですが、いけないことはいけないと教えなくてはなりません。


最近はとても甘やかして、孫のように可愛がってしまっていますので、ちょっとメグになめられている私なのです。


気を引き締めて、メグのためだと思って再訓練をと思うのでした。


 


コメント

非公開コメント