無駄吠え対策トレーニング

7歳になったばかりのメグです。


ラブラドールの本質である甘えっこのうれしがりの性格は十分に持ち合わせているメグですけれど、


子犬のころと違って生活面ではママとの相性もよく困ったことはほとんどなくなりました。


言葉や気持ちも理解できるとてもいいパートナーのはずです・・・・・・


最近は訓練からほとんどはなれてしまい、愛玩犬というより孫のような存在です。


そうなると当然のようですが、知らず知らずのうちに我が家の主はメグになりつつありました。


言うことはよくきくいい仔なのですが、パパやママのつぼをこころえているメグなので、


メグの思うように家庭の中が運んでしまうのです。


もうひとつ、番犬のようになって我が家を守るメグになったようで、外の音やチャイムの音に吠えるようになってしまいました。


本来は犬ですから吠えても一向に構わないママなのですが、来訪者が見えたときに黒くて大きなメグが、大きな声でワンワンと部屋のドアーをあけて飛び出してくるのはちょっと困り者なのです。


吠えてもいいけれども、それをママが言葉で静止た時はきちんと静かにしてくれる・・・・そんなことができる犬だとママは信じているよ!メグ!


急を要するわけではないので、これから少しづつ無駄吠え対策をはじめてみようかと思います。


 


 


 


コメント

非公開コメント