メグが残してくれたもの

「月日は百代の過客にして, 行き交う年もまた旅人なり」松尾芭蕉「奥の細道」より。

黒ラブメグ

もう少しで還暦をむかえる私たち夫婦にとって、愛犬の黒ラブメグと過ごした月日は10年足らずでしたが、メグから受けた恩恵もさることながら、メグが私に残してくれたweb制作という楽しみは、子育て・介護生活を経た今、第3の人生を歩んでいる私にとりましても、これからの人生に貴重な生きがいをもたらしてくれました。

メグの姿は見えなくなってしまっても私の体の中にしみ込んでいるように感じます。おかげで心配していたペットロスを感じることもなく、メグは本当に親孝行な娘です。
これからも私の人生が終わるまでメグと共に、この日進月歩の世界を前を向いて歩んでいこうと思います。

コメント

非公開コメント